読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クソ嫁は一掃すべき。「妻に家事を手伝うように要求されているのですが、これは差別ではありませんか?」は差別。

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

 

ド炎上中のこれ。

なぜか奥さん擁護の記事が多いのは、炎上狙いなのかな?

 

うち共働きで当たり前ながら両方が家事してるから、事情違うけど夫に賛成やで。

 

専業主婦で夫に家事を要求するクソ嫁は、以下の意味で一掃すべき。

というのも、専業主婦で休日や旦那の帰る夜間まで、家事を持ち越すダメ嫁は前回のエントリの残業を無限に増やすダメな子と同じ要素があるからだ。

この手の輩は、手伝っても無限に要求を増やす。

 

・自分がこなさないといけない家事の種類(業務範囲)を理解していない。

・自分がする必要のない家事のクオリティ(業務範囲)を理解していない。

・週末に休みたいのなら平日に仕事を終わらすという発想がない。

 

ね。残業多いやつとダメな主婦全く同じ。

挙句、周りの残業増やす(旦那に家事を頼む)あたりも全く同じ。

 

・自分がこなすべき業務範囲を理解していない。

 ⇒下の項目と繋がるのだが、何をすべきか理解してない。

  だから無限に家事に時間と労力を取られるし、

  優先順位がつけられないから時間外に作業がはみ出す。

 

  こなすべき必須の項目がわかっていれば

  時間内に終わる範囲と終わらない範囲は必ず明確にできる。

 

  はみ出すから本来夫婦共々リラックスすべき時間に家事を行う必要が出て

  「手伝って!!!」「なんで手伝ってくれないの!」とか

  「なんで仕事で疲れて帰ってきて家事しなきゃならないんだよ!!」となる。

 

  これ、会社でいえば仕事の順序立て出来てないクソ野郎が

  18時ころさーてかえろ~♪と言ってる人に

  「なんで手伝ってくれないんですか!チームプレイじゃないですか!」

  と言ってるのと変わらないよね。

 

  怒っても致し方ない。

  俺ならそんなの絶対手伝わない

  

  残業も同じだけど、ちゃんと順序立てたタスクを一生懸命こなしていて

  定時後まで人に頼む項目すら分別できないってこと絶対ないよね。

  夕方ころにはできることできないこと大抵判断つくし

  頼む時間も十分あるはず。相手もその時間は仕事モードだから怒らない。

 

  もし18時以降に仕事頼むこと続いたら、

  完全に無能なおバカちゃんとして認定するか、

  昼間サボってたとしか思わざるを得ない。

 

  専業主婦にサボってたんだろうとつい言ってしまう旦那の

  不満に思っているところはここなんだよね。段取りややってることが伝わらず

  突然タスクぶん投げられたら、そりゃ昼間何やってたの?って思うよね。

 

  仕事も家事も同じだけど、14時くらいに

  「すみません。これ今日中のタスクなんですけど

  別の○○があって終わりそうになくて、お願いできませんか?」

  こうお願いされて怒る人いないよね。

  残業嫌いの人でも頑張って手伝うよね。会社として今日中だもん。

  ほんとに今日中にマストなの?くらいは聞くかもしれないけど。

 

  主婦も、特に忙しいと思われる

  1~2歳児抱えたお母さんも全く変わらない。

  「ごめん、子供が午前中吐いちゃって何もできてないしできない。

  帰りに○○円くらいでお惣菜幾つか買ってきてくれない?」

  メールやLINEで送るだけ。仕事で残業頼むのと何も変わらない。

  これを14時くらいに言われて怒る人は居ないでしょ。

  本当に大変なんだとありありと伝わってくる。

  

  何の連絡もなく、帰ったら家がぐっちゃぐちゃ。

  で、掃除しろって言われたらそりゃ怒るよね。

 

 

 

・自分がする必要のない業務範囲を理解していない。

 ⇒上の項目と被るけど、仕事できない奴とクソ嫁に共通しているところは、

  「仕事を無限に増やすこと」で「仕事のめどの収拾がつかなくなる」ことだ。

  

  やるべきこと、やらなくてもよいこと

  自分にできること、自分にできないこと

 

  これをしっかり区別して、自分にできてやるべきことを、

  集中的にこなしている人の生産性は本当に高いと思う。

  逆に生産性カスで残業しまくりだの、夜や休日に家事残しまくりの主婦は

  自分が苦手な上にやらなくて良いことに、異常に時間を使う。

 

  子育て炊事洗濯掃除すべて完璧なパーフェクトヒューマンなんていねーよ。

  あ、たまにいるか。

 

  そういう偶にいる完璧超人のブログだのクックパッドだの見て

  ダメな子は感化されて3時間かけてキャラ弁作り出す。

  で、家事手伝えと。アホか。

 

  そんな酷い例じゃなくても嫌いな家事ってあるじゃない。

 

  たとえば俺だと

 

  皿洗い大嫌い。

  だから食洗機を速攻で買ったよね。

 

  洗濯物畳むの嫌い。

  なので、畳むの嫌いじゃない人(奥さん)に頑張ってもらってる。

  畳み機開発完了したら絶対ほしいよね。

 

  掃除は好き。やる。

  嫌いならルンバ買えばいいよね。

  こまめに掃除機かけてるから要らないかなーと思ってるけど

  実際ルンバとブラーバ(床拭き)併用してる家行くと

  自分で掃除機かけるよりよっぽど綺麗だから

  (流石に自分では毎日雑巾がけまではしないしね)

  掃除嫌いなら絶対買うべきだと思う。

 

  料理は好き。やる。

  嫌いなら素使いまくればいいよね。

  丸味屋とクックドゥ全制覇まで一か月以上かかるし。

  豆板醤と甜麺醤キロ単位で冷蔵庫に入ってて、

  Amazon定期購入で自動で中華調味料が送られてくるような我が家だけど

  丸美屋の麻婆豆腐はすげーと思うぞ。

  100円で肉入り?しかも2回分入り?なんだあれ。

  チルド品使いまくったっていい。

  料理が下手な人の肉汁全抜け黒焦げハンバーグ出てくるより

  セブンの「金のハンバーグ」でてきたほうがむしろうれしいと思う。

  あれうまい。すごい。ちょっと高い。悲しい。

 

  仕事できない人って、これ全部頑張って自分でやろうとするんだよね。

  そしてお決まりのオーバーフローと「手伝って!!

  無理なら、初めから無理な範囲は無理と判断してやらない方法を考えましょうよ。

 

  新婚数か月の若い奥さんや、新卒出たての新人が頑張った挙句に

  パンクして悲しむなら可愛いもんだけど

  結婚も社会人も数年目のベテランがパンクして

  「手伝って!!」はムカつく以上の何も生まない。

 

  オーバーフローしてヘルプを依頼する前に

  できることできないこと冷静に考えて

  できないことはアウトソースやクオリティを落とすことを相談すべきだ。

 

  仕事でもキャラ弁並みに無駄クオリティな

  超絶Excelとかパワポ作るバカ居るよね。

  同じです。

 

 

 

週末に休みたいのなら平日に仕事を終わらすという発想がない。

 ⇒「手伝って!!!」「なんで手伝ってくれないの!」とかいう前に

  週末仕事を振るほど週末休みたいのに、なぜ平日終わらせないのか。

  終わらないなら、手伝いを依頼する前に

  なぜ終わらないのかを考えたことはあるのだろうか。

  本当に仕事量は適切だったのだろうか。

  オーバークオリティじゃなかったのだろうか。

  量も品質も適切で平日に時間があるなら

  平日に前倒しでできることはなかったのだろうか。

 

  これ考えたら別に「手伝って!!」なんて主張しなくても

  ゆっくり休めると思うんだけど。

 

  残業めちゃくちゃ多い奴も同じだよね。

  奴らは定時内に仕事を終わらすという発想がない。

  

  「手伝って!!」と言われる世の中の旦那さん

  上の事言っていいとおもうんだよね。

 

  たーだーし!

  幼児がいる場合と共働きの場合は

  口が裂けても言うな。

 

  最悪離婚するぞ。

 

  日本の場合はその時点で女性は

  オーバークオリティのオーバーワークなのだから。

 

  男も黙って死すべきである。

 

  死にたくないのなら

  便利な家と家電を買えるように勤労に励むか

  外注できるよう勤労に励むか

  どちらかの両親に土下座してお手伝いを願い出るくらいしか選択肢はない。

 

まとめ。

共働きの子育て中で家事こなすは女性は神で予言者なので、無条件であがめましょう。無条件で言葉に従いましょう。アッラーアクバル。ラーイラーハイッラッラームオッムラスールッラー。

 

子なし専業主婦で夜中や休日に仕事を頼む奴は、残業増やしまくるクソ野郎と同等の無能なので諭しましょう。

 

おわり。